クレジットカード 比較

スポンサーリンク

ビュースイカカード

ビュースイカカードの特徴

  • Suicaと定期券、クレジットカードが1枚で持てる
  • Suicaへのオートチャージ機能付き
  • 通常の還元率は約0.5%
  • Suicaへのチャージは還元率は約1.5%
  • 年会費は477円(税抜き)

 

Suicaと定期券、クレジットカードが1枚で持てる

1枚でクレジットカードはもちろん、定期にもSuicaにもなる3役カード。買い物、交通機関の利用が便利になる優れものカード。

 

Suicaへのオートチャージ機能付き

これがこのカードの一番の目玉機能です。一定金額以下になると自動でチャージする設定が可能。初期設定は1000円以下になるとオートチャージだが、設定はエキナカのATM「VIEW ALTTE」で変更可能。この機能で改札での足止めがなくなります。これがめちゃくちゃ便利です。これの為にこのカードを持つと言っても過言ではありません。人ごみで並んでチャージしたり、乗り越し清算の為にチャージをするということがなくなります。、正直この機能さえ使えばこのカードの90%以上を使ったと言っても良いと思います。しかもこのオートチャージでチャージした金額は通常の3倍のポイントが付いてきます。JR東日本&PASMO圏内の為の超便利カードです。

 

また電子マネーとしてNEW DAYSなどのコンビニでSuicaを使っている人にもオートチャージは嬉しい機能です。電子マネー機能で買い物もキャッシュレスです。自分の使う金額に合わせてオートチャージ金額を設定するのがおすすめ。

 

Suicaへのチャージは還元率は約1.5%

Suicaへのチャージだと通常の3倍のポイントが取得可能。このカードの一番のお得ポイントです。首都圏の移動に頻繁に利用される電車(バス)利用でポイントが多めにもらえます。

 

年会費は477円(税抜き)

年会費は安めの477円。多機能で都心部住まいの人には必須の交通機関でトクできるカード。使う額が多くなるとボーナスポイントもあるのでメイン利用におすすめ。

 

お得なサービス

年間利用累計によってポイントがもらえる

30万円以上:100P
70万円以上:400P(合計500P)
100万円以上:600P(合計1100P)
150万円以上:1000P(合計2100P)

ネットサービス「えきねっと」利用でポイントダブル取り えきねっとで指定券などを予約後、ビュースイカカードで支払いするとえきねっとポイントとビューサンクスポイントが両方貯まる。

 

クレジットカードデータ

国際ブランド VISA、JCB、MasterCard
基本ポイント還元率 0.5%(1000円で2ポイント)
年会費 初年度 477円
次年度以降 477円
家族カード 1人目 ※家族カードなし
家族カード 2人以降 ※家族カードなし
ETCカード 追加発行
年会費 477円
利用特典 ビューサンクスポイント付与
ガソリン割引 スタンド名称 なし
備考  
入会資格 日本国内居住者の満18歳以上(高校生不可)で、電話連絡のとれる方
電子マネー Suica
マイル 提携マイレージ なし
備考  
モール名称 ポイントモール えきねっと
詳細 ・えきねっと:幹線やJRの特急列車などの空席照会・予約、国内旅行予約などができるJR東日本ポータルサイト
・えきねっとショッピング:鉄道グッズ、銘菓、名産品などを販売するオンラインショッピングモール
ビューカードを登録し「えきねっと」利用→「ビューサンクスポイント」・「えきねっとポイント」の両方がたまり、えきねっとポイント⇒ビューサンクスポイントへ移行可
※1えきねっとポイント=1ビューサンクスポイント(1ポイント以上1ポイント単位)
付帯保険

海外旅行死亡・後遺傷害
(最高額)

500万円

海外旅行入院・通院
(最高額)

50万円

海外旅行携行品傷害
(最高額)

なし

国内旅行死亡・後遺傷害
(最高額)

1000万円

国内旅行入院・通院
(最高額)

72万円

国内旅行携行品傷害
(最高額)

なし
ショッピング保険(年間) なし
備考

■海外旅行傷害保険
死亡・後遺障害保険金:最高500万円
傷害治療保険金:最高50万円
疾病治療保険金:最高50万円
※カード利用付帯


■国内旅行傷害保険
死亡・後遺障害保険金:最高1,000万円
入院保険金:日額3,000円
手術保険金:入院保険金日額の10倍(入院中の手術)または5倍 (入院中以外の手術)
通院保険金:日額2,000円

ビュースイカカード記事一覧

ビュースイカカードを持っている人はETCカードを作ることができます。高速道路を使うときにスルーパスできるのであると大変便利なカードです。また高速料金の割引サービスも受けられるのでマイカーやレンタカーを良く使う人はぜひ持っておきたいカードです。申し込み方法インターネット上から申込ができます。もうビュースイカカードを持っている方は以下のリンクからどうぞ。ビュースイカETC申込みまだ持っていない方は以下...